会社概要

会社名:株式会社ユーカリの葉
店舗名:パリフィ舎
代表者:佐々木由香
所在地:〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-11-9
電話番号:お客様専用フリーダイヤル 0120-194-567
メールでのお問い合わせ:pulifi@yuukarinoha.com
営業時間:09:00-17:00 定休日:毎週 水曜・木曜

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社ユーカリの葉 パリフィ舎では、
愛犬の身体や心に余計な働きをさせることのない、
本当に安心できる素材だけを使って、
防腐剤などを含まない、安心なごはんやおやつ作りにこだわっています。

パートナーの心と細胞が大喜びするごはんを、私たちと一緒に作ってゆきましょう。
カスタムメイドのごはんや、おやつ、オーダーメイドのふりかけなども、喜んでお作りいたします。
ご心配な事があれば、お気軽にご相談ください。全力で応援させていただきます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

創業に至った理由と経緯

2001年
生後数ヶ月のシーズー男子「ヴァイス」。
肝臓の数値が跳ね上がり、原因もわからず、療法食も薬も効かず、
1歳まで、もたないでしょうと言われるも、
絶対に、この子を元気にする!と、手作り食を模索開始。

肝臓に良くない事と肝臓に良い事を勉強し、
無農薬、有機栽培、オーガニックの素材であることを追求していくうちに、
どんな土地で、どんな方々が、どんな思いで作られているのかも気になってきて、
現場へ足を運び、生産者の方々と触れ合い始める。

試行錯誤の2年を経て、ヴァイスの元気度も上がり、ついに肝臓の数値は正常に。

2003年
しかし、手作り食を作り続けることに、ストレスを感じ始める。
休みの日は、食材の仕入れと、まとめて作る作業で、どこへも行けない。
そこで、作る自分がストレスにならない、品質を落とさない、をモットーに、
さらに試行錯誤を続けた結果、「炊飯器で炊く元気ごはんの素」が誕生。

ヴァイスの健康状態もバッチリだ。

2004年
勤めていた会社は、株式会社ブルーウォーターという、ダイビングスクールで、
愛犬と一緒に出社OKだったので、毎日一緒に出勤していた。
ヨロヨロだったヴァイスが、どんどん元気になっていく様子を、ずっと見ていた方々から、
うちの子にも、そのごはん、欲しいと言っていただくようになり、
心臓に問題がある子や、血圧に問題がある子、腎臓に問題がある子などに、
手渡しでお分けしていた。

2008年
その子達も、どんどん元気度が上がり、薬がいらなくなったとか、数値が正常になったとの声をいただく。
ドッグフードを吐いちゃう子や、お腹の調子が弱い子、太り過ぎの子たちも、
それぞれの症状に適したハーブや食材をプラスすることによって、
より早く元気になっていくことを確認する。

ひょっとして、この元気ごはんの素は、ヴァイスを救っただけではなく、
みんなの元気度を上げるのではないかと思い始める。

ついに、会社の中でも、元気ごはんの素は、困っているワンちゃんに、
もっと紹介すべきではないかと話題になり、
店舗名「ママズキッチン 」で、自社ショップを立ち上げる。

2009年
楽天市場からお誘いを受け、
店舗名「手作り元気ごはんのママズキッチン 」で楽天市場での販売を開始。
手が足りず、自社ショップの方は、一旦閉鎖。

ワンちゃんたちのご相談をお受けする中で、
色々なふりかけやトッピングが、ひとつひとつ誕生していく。

ひとつのご相談から生まれたひとつの商品は、
その子だけに留まらず、たくさんの同じような悩みを抱えたお子たちにも
喜んでいただける、ということを経験する。

2018年
ママズキッチン の事業を、株式会社ブルーウォーターから独立させ、
新会社として立ち上げる。
2018年3月26日に、「株式会社ユーカリの葉」設立。

ユーカリという植物の名前は、
乾燥地でもよく育ち、大地を緑でおおうというギリシャ語に由来しているそうで、
山火事が頻繁に発生する原産地(オーストラリア)では、
ユーカリの種は、山火事後の降雨によって発芽するといわれている。
花言葉は「新生」「再生」。

ご病気などで、元気度が下がっておられるお子たちの
細胞を再生し、新しい気持ちで生きられるお手伝いができますように。
という思いと、
新しい出発の気持ちも含め、
会社名に「ユーカリ」という名前を使わせていただくことに。

同時に、店舗名も「パリフィ舎」に変更。
パリフィは、purification(浄化)に由来。

ママズキッチン を始めた時からずっとしている事だが、
ひとつひとつの素材をパッケージする時に、
ご病気や痛みが、この素材によって、浄化されていきますように
という思いを込めて、
痛みの浄化をする象徴の色「氷河の色」を思い浮かべるようにしている。

「浄化する場所」という意味で「パリフィ舎」という店舗名に変更。

2019年
1月のスーパームーンの引き潮の時刻、
17才と9ヶ月で、「ヴァイス」が虹の橋へ無事、旅立つ。

楽天市場の中で、様々なシステムの一元化が激しくなり、
弊社のように、個別のご相談によって、素材の内容が変わるとか、
愛犬の健康状態が変化して、お求めになられた商品が、ご注文時と変わる場合や、
愛犬の容体の急変で、すぐにでも商品を送ってほしい
などのケースに、対応しにくいシステムとなってきた。

楽天市場のシステムは、今後も、さらに一元化されていく様子のため、
フレキシブルに対応できるシステムを持っている
ヤフー店の設立と、自社ショップの再開を検討し始め、2店舗を春に開店。

7月上旬、楽天市場を退店し、
現在、本店とヤフー店の2店舗でフレキシブルに営業中。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
長い間、楽天店でご愛顧をいただきましたお客様には、
サイト変更によりまして、大変ご迷惑をおかけいたしました。
今まで以上に、愛犬の元気度を上げるお手伝いをさせていただけますよう、
精進してまいります。
今後も、どうぞよろしくお願いいたします。
                        代表取締役 佐々木由香